Foreign eXchange

豪ドル | 外国通貨の特徴

オーストラリアの通貨。AUDと表記されます。高金利通貨の代表的な国としても知られています。また、鉱物資源も豊富で、鉄鉱石や金価格などと豪ドルの間には強い相関関係をみることができます。世界の通貨流通量でいえば非常に多いというわけではありませんが、高金利であることを背景とした日本の投資家による豪ドル買いは世界的にも知られています。キャリートレードでもよく利用されます。

FX比較ランキング



豪ドルの特徴と為替レート変動の傾向

豪ドルの特徴や為替レートが変動する傾向について経済のファンダメンタルによる傾向と、最近の時事ニュースなどを絡めて解説します。

経済のファンダメンタル

農作物はほぼ自給、海外に対しては豊富な鉱物資源(鉄鉱石、ボーキサイト、チタン、ウラン、金、石炭、オパール、原油、天然ガス)や観光による収入が主となっている。鉱山資源の少ない日本は主要な輸出先となっている。

直近経済の動向と為替

オーストラリアドルの特徴はなんと言っても高金利政策があげられます。高金利の理由としては国の経済を高金利に保つことにより海外からの資本流入を促進しているという背景があります。また、これにより国としてのインフレ率も高いのが特徴です。
ニュージーランドドル(NZD)も高金利として知られますが、それはオーストラリアとほとんど同じ経済圏であるためです。
実際に豪ドルに対しては多くの日本人がスワップ金利や外貨預金金利などを目的に豪ドルに投資をしています。

為替レートの変動幅(ボラティリティ)は米ドルやユーロなどの通貨と比較して結構大きいです。また、金価格と特に強い相関性を持っています。逆に米ドルは金価格と逆相関の関係にあるので、米ドルと豪ドルは日本円に対してほぼ反対の動きを見せる傾向があります。

 

人気のFX取引業者


DMM.com証券公式ページ

DMM.com証券(DMMFX)

DMM.com証券のFXサービスはコストの安さが魅力です。米ドルの取引コスト(スプレッド)は片道0.3銭原則固定(手数料は無料)と非常に安くなっています。コスト重視の投資家に人気No1のFX取引業者です。
>>DMM.com証券(DMMFX)詳細情報