GMOクリック証券FX

GMOクリック証券FX FXネオ

GMOクリック証券FXはネット証券として代表的な証券会社の一つです。中でも手数料などコストの安さには非常に強みがあり、ツールの使い勝手についても定評があります。同社ではFX取引も提供しており、手数料無料・取引スプレッド米ドル/円0.3銭原則固定の取引コストで取引可能です。

GMOクリック証券FX
GMOクリック証券FX公式ホームページ

FX比較ランキング



GMOクリック証券FXのサービス概要

GMOクリック証券FXでのFX取引サービスについては、最初に書いているように魅力は大きく「超ローコストな取引コスト」と「評判の高い取引ツール」の二つが特徴です。

FX取引の種類 相対取引(店頭取引)
最低通貨単位 10000通貨単位
通貨ペア数 18通貨ペア
信託保全 100%信託保全
(三井住友銀行、みずほ信託銀行、三井住友信託銀行、日証金信託銀行)
手数料(米ドル) 無料
最小スプレッド(米ドル) 米ドル/円0.3銭原則固定
リアルタイム入金 以下の銀行口座(オンラインバンキング)よりGMOクリック証券FXの口座にリアルタイム入金(送金)が可能です。
ジャ パンネット銀行
住信SBIネッ ト銀行
楽天銀行
みずほ銀行
三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
ゆうちょ銀行
りそな銀行

 

GMOクリック証券FXに関する管理人の一言コメント

手数料・スプレッドといったコストの安さが最大の魅力です。また、取引ツールはパソコンはもちろん、携帯電話などのモバイル用にも専用ツールを提供しており、非常に取引しやすいです。

GMOクリック証券はFXだけでなく、CFD、BO(バイナリーオプション)、信用取引(株)、など多くの投資商品をワンストップで取り扱っているのも魅力です。投資余力を口座ごとにリアルタイムに動かしたりすることもできるので、FXの投資余力を、株式投資に一時的に移すなんて取引もできるのは魅力です。

 

GMOクリック証券FX
GMOクリック証券FX公式ホームページ

 

人気のFX取引業者


DMM.com証券公式ページ

DMM.com証券(DMMFX)

DMM.com証券のFXサービスはコストの安さが魅力です。米ドルの取引コスト(スプレッド)は片道0.3銭原則固定(手数料は無料)と非常に安くなっています。コスト重視の投資家に人気No1のFX取引業者です。
>>DMM.com証券(DMMFX)詳細情報