FX比較ランキングFX取引業者の選び方>初心者におすすめFX取引業者

Foreign eXchange

初心者におすすめFX取引業者

FX取引をはじめとして為替取引自体にあまりなれていない方におすすめのFX取引業者を比較していきます。ポイントとしては、取引ツールの操作性や簡便性、また投資教室やセミナーなどの充実度合いなども重要になってくるでしょう。

FX比較ランキング



初心者にオススメのFX取引業者を比較するポイント

為替取引の初心者にとってお勧めのFX取引業者にはどんな条件(ポイント)があるでしょうか?
私は「電話対応ができること」「100通貨単位、1000通貨単位の少額投資ができること」「投資情報やチャート等のツール・情報の充実度」の3つが大切なことだと考えています。

電話対応ができること

FX取引は初めてという方にとって、重要なポイントとしては「24時間の電話サポート対応」があることがひとつの代表的なポイントと考えても良いかと思います。FX取引が初めてだと、当サイトなどで取引について勉強しても「おや?」と思うことが出てくるはずです。
そうしたときに、疑問点や取引の注意点などを電話で相談できると安心ですよね?

 

100通貨単位、1000通貨単位の少額投資ができること

またFX取引では、通常1万通貨単位の取引としている取引業者が多いです。1万通貨ということは、米ドルの場合、1ドル100円とすれば、100万円の投資が最低単位となります(レバレッジが使えますので、FX取引業者にあずける証拠金の額はもっと少なくて済みます)

しかし、必要な資金は10万円~20万円からでもOKといわれても、投資単位が100万円となると、ちょっと金額が大きいのも事実です。

最近では1000通貨単位や100通貨単位で外貨投資が可能なFX取引業者もあります。最初から大きな金額を運用するのが怖いという方は、取引通貨単位が1000通貨、100通貨単位のFX取引業者を選ぶようにすると良いでしょう。

仮に1000通貨単位なら米ドルだと10万円単位の投資になります(必要な証拠金は1万円程度)。
為替レートが大きく動いて10%動いたとしても損失は1万円で済むわけです。

FX取引は「難しい!」というイメージを持っている方も多いかと思いますが、少額投資であればあるていど「色々試してみること」だってできます。FXは習うより慣れろという部分も大きいので、少額投資で取引を始めてみることが重要といえます。

 

投資情報やチャート等のツール・情報の充実度

また、投資に関するサポート情報の充実度も大切だと思います。FX取引についての解説コンテンツが豊富であったり、外国為替取引に関する最新のニュースや投資情報などが充実していることも大切です。
特に、外国為替関連のニュース、アナリストレポートなどは呼んでいくことで、為替が動く仕組みや流れなどが理解できるようになってきます。FX取引初心者の方は情報もなかなか入ってこないかと思いますので、まずは取引業者が充実した情報を提供する会社を選択するようにすると良いでしょう。

 

あなたに一押しのFX業者はこちら

上記の点を通じて、初心者の方におすすめのFX取引業者は以下のとおりです。マネーパートナーズは1000通貨単位でFX取引が可能なので、まずFXをやりたいという方にお勧めです。
DMMは1万通貨単位~とはなりますが、コールセンターや初心者向けFXコンテンツが充実しているのが特徴です。

マネーパートナーズ

マネーパートナーズは楽天グループのFX取引業者です。24時間の電話サポートを受け付けているほか、為替の取引単位も1000通貨単位となっており安心です。
また、健全性も高くFX取引業者で始めて証券取引所に上場しています。
>>マネーパートナーズ詳細情報


DMM.com証券公式ページ

DMM.com証券(DMMFX)

DMM.com証券では、取引通貨単位は1万通貨となっていますが、初心者向けのFX投資情報が充実しています。また、フリーダイアルによるコールセンターも用意されているのでFX取引で、不測の事態が起こった場合にもすぐに対応できます。
>>DMM.com証券(DMMFX)詳細情報